主人に振り回されている感じですが、それもいいですね

昨年の話になりますが、
主人が鍼灸院を閉業してそしてフランチャイズの鍼灸院に勤めて、また辞めて、
その後再び開業しました。
どんな人から見ても、そんな経歴を持つ主人は不思議だと思われがちですが、
私はそんな主人の人生がなんだかおもしろいのです。
もちろん私は主人から振り回されているので、
大変だと感じる時も多いですが、
おかげさまで地元にも戻ってこれましたし、
毎日楽しく過ごせているのでこれで良いと思っています。
訪問鍼灸を始めた主人は、
患者さんも多くつき始めたので、
結局のところ、いい方向に向いているのだと思います。
私にできる事は家庭内を明るくすることなので、
笑顔で主人を支えて行こうと思っています。
とりあえず、今、住んでいる古民家をDIYしようかと考え中です。
この古民家は築150年程になりますが、
内装もさほど汚れていませんでした。
ですのでトイレ、キッチン、風呂場などの水回りや窓を修理したくらいです。
壁は漆喰なので、とてもいい感じを醸し出しています。