今では数万円でLogicが使えるようになるなんて

昔、パソコンで音楽を作っていた頃は、ソフトやハードの値段にとても悩んだものです。
当時は学生で、いろいろな機材でアカデミック版が購入できました。
普通に買えば30万円くらいするようなソフトが、5、6万円で買えていたんですよね。
でも、最近ではAppleのLogicというソフトが、普通のバージョンでも数万円という値段で購入できるようになっています。
当時はまさかこんなに安くなるなんて思っていなかったし、音楽をやる人にとってはいい時代になったのかもしれません。
いままで、学校を卒業して、社会人になり、それなりに忙しく働いてきました。
最近では、少し時間やお金にも余裕が出てくるようになり、再び音楽を始めてみようかななんて考えたりしています。
大人になってからこういうことに興味を持つ人もいるだろうし、逆にお金のない中高生が音楽制作に興味を持つこともあるでしょう。
そういうときに、まず最初のハードルとなるソフトが安価に手に入るというのは、かなり大きな変化なんじゃないかと思います。https://xn--n8jvk0a0rvb0271c8fev5a914b.xyz/shiharai.html