私がママ友飲み会の時の食事の準備をいかに楽するか。

夫と子供を残して近所のママ友と飲み会に出かける時、以前は温めればすぐ食べることが出来る食事を用意してあげてから、出かけていた。
これもまあ、ほどほどに面倒だと思っていたけど仕方ない。
ところが最近、子供が大きくなってきた、嬉しいことに。
すると、料理に興味を持ち、普段からカレーライスや餃子なら一緒につくったりする、そんなことが出来るようになってきた。だから最近のママ友飲み会の時は、冷蔵庫に材料だけ詰めて置いて、「カレーでも作れば?」とだけ言って出てくる。夫は面倒かもしれないが、子供は喜んで作ろうとする。そしたら夫も我慢して作らないわけにはいかない。夜中帰宅すると、部屋中にカレーのいい匂いが漂う中、皆就寝している。こうして私の仕事は1つ減り、楽ができるわけで。
しかもカレーとかシチューとかおでんとかだと、だいたい翌日まで残るくらいの量を作っている。そしたら翌朝、「これパパと一緒に作ったんだー」とおだてれば、またそれがその日のお昼ご飯に。私はこうして2度おいしい思いをするわけだ。

心配してもらえないのは己の普段の行いが悪いからです

私の大嫌いな人が自分が辛い時に誰も心配のコメントをしてくれないと悩んでいるようです。
他の人は具合が悪い時に心配されるリプをもらっているのに自分はされない。
自分だって心配されたい…。
そう思う気持ちは分かるのですが、彼女は誰からも心配コメントがもらえないのは普段の発言を見ていれば仕方がないことです。
だってそのコメントの後にも「だからもう誰にも心配のコメントなんてしてやんね」と言っているくらいですから、こんな性格が悪い人に誰も心配なんてしてあげたくなるはずもありません。
この人はイイネをもらっているのにありがたいという気持ちを持てない人です。
もらっているのにイイネが少ないと不満を漏らしているような人です。
イイネをくれている人達に対して失礼なことをしていると思わないのか?
どうしてそんなにイイネをされたいのか?
優越感を浴びたいの?
正直たくさんイイネをされたからと言って何も変わることはないです。
よっぽど日常が満たされていないんだろうなと思います。
自分は孤独だと言ってるけど自分の行いがそうさせているということに気付いてないようですね。